看護師の人間関係に疲れたら退職しても大丈夫。

更新日:2020年12月3日

看護師間の人間関係が悪くて、退職したい。
だけど人間関係が原因で辞めるのって自分が弱いって思われたりこの先も我慢できなくなったりするかな?

人間関係が原因で辞めるのも、もったいない気もする。
でも、もう勤務が合うだけでも嫌だし限界なんだよなぁ…。


こんなお悩みを解決していきます。

記事の結論
・人間関係で辛い時は自分が頑張れるところで頑張るべき
・スムーズな退職理由の伝え方のコツは「ここじゃできないことがある」
・次の転職先を決める時に確認したいのは、適度な雑談



私も「人間関係」が理由で、看護師を退職しています。
退職した時の体験談なども本記事で載せています。

ちなみに転職サイトは日本最大手の看護師の転職サポート マイナビ看護師 で探しましょう。

実際に使ってみてわかったのですが、登録してもあくまで転職アドバイザー経由で転職先を探します。(登録後、非公開の情報を教えてくれるのは転職アドバイザーです。)

しつこく電話がかかってくるのが嫌な方はあらかじめメールでやり取りすることをおすすめします。(初めにメールが来た段階で伝えればOK)

他の転職サイトも同じなので(やりとりはめんどくさいですが)まずは信頼できる大手で探すのが無難です。
≫看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師



退職を考えているけどお金が心配!という方はまずはこちらの≫看護師なのにお金がない!を解決する貯金の手順書記事から読み進めてください。

看護師なのにお金がない!を解決する貯金の手順書

2020年10月20日

看護師の人間関係に疲れたら退職しても大丈夫な理由

辛いなら、退職するのに看護師年数は関係ない



看護師の経験年数が短くても、経験年数が長くても究極に人間関係が悪いなら関係ありません。人間関係が理由で退職を決意しても大丈夫です。


看護師間の人間関係のストレスを毎日感じたまま働き続けることは自分にとって、なんのメリットもありません。

今すぐにでも職場を変えた方がいい人の特徴
・職場の人間関係に悩んでいて、ふとした瞬間に涙がでる
・職場の人間関係に悩んでいて、元気がない時が多い
・職場の人間関係に悩んでいて、ずっとイライラしている

看護師になって短いけど辞めていいの?


看護師に成り立てで経験年数が短いという方は、「経験も短いまま辞めてもいいのかな・・」という不安もあるかもしれません。

今やめて次の職場でやっていけるのかな…。


人間関係が悪すぎる職場で無理して働き続けても上司のご機嫌とりのスキルしか身に付きませんよ。

仕事をもう少し覚えたくて頑張って続けているのに、自分の成長を邪魔する上司は本当に迷惑です。

自分が頑張れるところで頑張りましょう。

自分が悪いわけじゃないのに、なんで退職しなくちゃいけないの・・



「自分は悪くないのになんで退職しなくちゃいけないんだろう。」と思うのもよくわかります。

そんな時は人間関係を悪くしている原因をシャットアウトしてみましょう。
うざい看護師上司のスルースキルなども書いているのでよければ参考にしてください。≫看護師の人間関係改善、改善できる?ストレスフリーで働きたい。



人間関係に悩んで退職を考えているのは、甘えではありませんよ。
自分ではどうにもできない良くない人間関係に巻き込まれている場合もあります。

そんな時は退職を決意して、自分のためになる職場で働きましょう。

人間関係を理由に退職するタイミングは?


今すぐ辞めた方がいい状態は、先ほど書いた身体に症状が出ているときです。


・職場の人間関係に悩んでいて、ふとした瞬間に涙がでる
・職場の人間関係に悩んでいて、元気がない時が多い
・職場の人間関係に悩んでいて、ずっとイライラしている



しかし「看護師の人間関係のストレスで辞めたいけど、ここまで身体にでていない。我慢して頑張っている」というグレーな方も多いのではないのでしょうか。


辞めるタイミングで悩んでいるのであれば「今すぐ辞めましょう」と書きたいところですが、退職まで踏み切れないというのが大きいと考えます。



悩みを小さくして改めて退職するメリットを考えなおしてみましょう。


退職・転職を決心するメリットを強くする方が、退職するタイミングをつかみやすくなります。

退職のタイミングがつかめない理由


例えば、その職場を退職するのにも

新しい職場を探しても、また新しいところでやってけるのか、辞めると言ったときに上司に引き止められないか・・・


こんな風に悩みがどんどん大きくなるので、退職するタイミングをつかめなくなっていきます。人間は悩みを大きくすることの方が得意なんです。


「今の人間関係が悪い職場を辞める→今あるストレスはひとまずなくなる」のは確定事項です。

新しい職場を探したりそこが良い職場なんていうのはさておき、退職することに集中してみましょう。

エージェントがつくのではなく、自分で探すのであればナースネクストがおすすめです。 大手の看護師の転職サポート マイナビ看護師 も、求人情報が多いです。


ただ、冒頭で書いたように転職エージェントとのやり取りがあるので、めんどくささはあります。
(はじめのやり取りでメールでのやりとりでお願いしますと書けば解決)

退職を決めて周りからの態度が変わるのでは…?


「退職を決めたら周りからの態度が変わるのではないか…。辞めるまでの期間仕事がしづらい」

退職するって決めたら唐突に冷たくなったり「あ、来年はいないんだもんねー」みたいなことを言ってくる看護師、いますよね。


万が一態度が変わったとしてもそこまでの人間関係です。
あなたが退職して幸せになる未来には関係なので無視しましょう。


退職するタイミングをつかむのには、

・悩みを大きくしすぎないこと
・今ある人間関係が最悪な職場から抜け出すことを第一に考える

これをモットーに行動しましょう。


「退職決めた!」スムーズな退職理由の伝え方

【看護師退職】スムーズな退職理由の伝え方



スムーズに辞めたければできれば、ポジティブに「ここじゃできないことがあるので退職する」ということを具体的に伝えましょう。


どこの職場も今いるスタッフを手放したくはありません。だいたい引き止めにあいます。

自分がここじゃできない成長したいことがある、と伝えるとスムーズに退職できます。


人間関係が悪いことを素直に伝えて辞めますでもいいですが、もう退職を決めたのならあとはスムーズに辞めるだけです。

【体験談】私も人間関係が原因で辞めました。


スムーズな伝え方ではないし参考にならないかもしれませんが、私リリーも人間関係が原因で看護師を退職しています。


人間関係が嫌すぎて(パワハラ)涙・吐き気が止まらなくなり限界だ、もう仕事したくない、休みたいと思って師長に伝えると、人事の偉い人と話すことになりました。

「人間関係が嫌すぎて辛い。今年で辞めるつもりだったし、しばらく仕事したくない。もう今辞めさせてくれ。」

「人間関係が原因で辞めるのはもったいない。少し休んで、今の病院内の他の職場に行くとかして職場を変えつつここで続けてほしいので辞めるな。」

人事の偉い人
人事の偉い人




「人間関係が限界で気持ちがしんどい。退職してしばらく仕事したくないから辞めたい」と言っているのに「それでも職場を変えて続けろ」と言ってきたことに働くコマとしかみてないんだなと絶望しました。

その後も色々言われ引き止めにあいましたが、退職する意思を曲げずに退職することができました。



やはり「人間関係が原因で辞めたい・・」はスムーズにやめられない、というか引き止めに合うと思います笑

スムーズに辞めたいなら、先ほど言った方法がおすすめです。

人間関係が激烈に悪いところは上司も手におえていない



人間関係が激烈に悪いところは一番上の上司も手におえていない時が多いです。


人間関係の悪さを相談したところで
「でも1人が原因で辞めるのは、今やめるのはもったいない」などと言われ、今の環境が続くだけです。

看護師あるある「辞めさせてくれない…」撃退法を教えます。

2020年9月8日



人間関係を悪くしている人をどうにかしてやりたい気持ちは痛いほどわかります。ですが、その人にどうにかなってもらうより自分の退職後の幸せを考えましょう。


人間関係が原因で退職するということに、ものすごく悩みますが退職を決心できたあなたはもうすでに一歩前進できています。

スムーズに退職を伝えて自分を不幸せにする原因とはさよならしましょう。

次の職場を決める時に知っておきたい【人間関係が良いか悪いか判断するポイント】



次の職場では「人間関係が良い職場で働きたい!」と思っているあなたが、職場へ見学へ行った時に確認するポイントはこちらです。

人間関係のいい看護師の職場の見極め方
・適度な雑談があるか
・新人の子への扱い方がひどくないか

適度な雑談があるか?


人間関係が悪いと、何も起こらないように関わらないようにと業務連絡
以外の話をしなくなります。
雑談しすぎる職場も医療の現場として緊張感がないのはよくないので、あくまでも適度な雑談がいいです。

新人の子への扱いかた


看護師新人時代は何もわからないし、みんな辛いです。
みんな辛いと思ってきた道なのにそれを忘れて「できない」というレッテルを
貼り付ける上司もたくさんいます。
そんな新人や下の子たちに対してどういう指導しているのかも確認しておくポイントです。


人間関係が「絶対いい」職場なんてありません。
人間の合う合わないは必ずあります。

転職先を決める時は人間関係の良さに期待しすぎず、先ほど伝えたポイントを
押さえつつ転職先を判断しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人間関係が理由で退職しても、引け目を感じたりもったいないと思う必要はありません。

たくさん悩むと思いますが、私は退職してQOLが爆上がりしました。

あとはあなたが決心するのみです。

転職先を探す

SNSで記事をシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です