看護学生ってバイトの両立はできるの?【看護学生1~2年生向け】

看護学生はバイトの両立できるの?

「看護学生=忙しい」みたいに思われがち、というか自分も思っていました。
ですが、バイトとの両立はできます。

1~2年生の間は結構時間があるからです。

1年生の間は教養や基礎看護(ベッドメイキングや体位変換など)が中心です。
2年目は実技(保清や注射類など)が多くなり、授業数も多くなります。
3年生から4年の前半にかけて実習と選択科目で、あとは国師対策って感じですかね。学校にもよりますが。

私はバイトと部活のマネージャーをやってました。
週2~3でバイトをしていましたが、周りもだいたいそのくらいでした。
週2~3になる理由は次で書きますね。

一応看護学生におすすめのバイトの記事(実際に働いたものを中心)を書いたのでよかったらそちらもみてください。

週どのくらいでバイトできる?

1~2年生の間は週2-3でバイトができます。
もっと稼ぎたい人は週5ぐらいで入っている人もいましたが、部活はやらずバイトだけって感じでした。

看護学生のバイトが週2~3になる理由

例えば、部活やサークルも週2で行っていたとします。
平日の夜と、日曜か土曜の午前中または午後はサークルでつぶれます。

そのほかの時間でバイトを探そうとすると、看護学生の場合授業が多いので翌日の授業に支障がでないようにシフトを組みます。
(寝坊しないように、次の日の授業が2限から始まる日の前日にバイトを入れるなど)

そうするとバイトができるのが週2~3になります。

看護学生のバイトの掛け持ちについて

バイトの掛け持ちは、できなくはないです。

ただ、メリットよりもデメリットの方が多いので安定したバイト先を1個見つけれられればしなくていいんじゃないかと思います。

看護学生がバイト先を掛け持ちするメリット
・バイト事に知り合える人が違う
・バイト事に給料が違う
看護学生がバイト先を掛け持ちするデメリット
・単純に忙しくなる
・自分でスケジュールを組むのがめんどくさくなる
・バイトでの覚えることが多くなる
・バイトがメインになって遊ぶ時間がなくなる

結局、給料の差がないところでバイトをするのであれば一か所で集中してバイトをした方がいいと思います。

ただ、【看護学生のおすすめバイト】でも書きましたが、派遣は登録することをおすすめします。

看護学生が効率よく働くにはいかに、隙間時間を効率よく使えるかに限ると思います。

実習中はバイトはできない

実習中のバイトはできません。
周りの看護学生でも実習中にバイトをしている人は誰もいませんでした。

実習中のスケジュール

7:30病院到着
8:00実習開始
12:00~13:00昼ご飯休憩
15:00病棟での実習終了
15:00~16:00学生同士または先生とカンファレンス
16:00実習終了
17:30帰宅
19:00~20:00記録、勉強開始
22:00~23:00就寝

実習中のスケジュールはこんな感じです。

一番実習中大変だったのは明日の行動計画をたてたり、もし行動計画を立てた中に保清などが入っている場合その実技の振り返りだったり・・。

そもそも看護計画をたてるのに、病気や手術を調べるところから大変です。

せっかくの実習期間は、一人の患者さんに対して全力で取り組める期間です。
バイトは少し休んで、勉強に専念しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です