【さよなら腰痛】オカムラビラージュVCM1レビュー

いい椅子を買いたいけど、値段もピンキリで何を基準に買ったらいいのかわからない…。

オカムラのビラージュがお手頃価格そうだけど、ぶっちゃけ使用感どうなの?
安くて問題ないの?


今日はこんな疑問を解決していきます。


私はオカムラビラージュVCM1仕様歴1年の在宅ブロガーです。(週2で看護師もやっています。)


オカムラのビラージュは在宅ワークの環境を快適にしたい人、低予算でいい椅子がほしい人におすすめです。

ビラージュ買ってよかったポイント
  • 2万円台で買えるのにコスパ最強
  • 高級オフィスチェアと比較して、同等に座り心地がよい
  • アマゾンプライムで頼めるので、明日来る
  • シンクロロッキング機能で疲れた時はリラックス
  • 女性一人でも組み立てられる



機能性があって2万円でお釣りが来るビラージュは、まじでコスパは良いです。



カチカチの椅子での在宅ワークで腰痛に悩んでいましたが、ビラージュを使って半年たってみて「そういえば腰痛ないやんけ…!」とびっくりしました。



「欠点は…?」と聞かれれば、うーん・・・オフィスチェア感が強いことぐらい?


そこは、インテリアと色を合わせればなんとかなるし実際使っていてそこまで気になりません。


むしろ腰痛がなくなった方が作業効率も上がって集中しやすい環境になったので、メリットは大きかったです。

それではビラージュの紹介をはじめます。


【オカムラビラージュレビュー】買うまでに悩んだこと

まずは試しに乗ってみようと思って、東急ハンズへ




東急ハンズにオフィスチェアコーナーがあることを知って、実際に試し乗りに行ってきました。



あったのは、ハーマンミラー(セイルチェア)やコクヨのイング、ゲーミングチェアのDXRACERだったり(はじめしゃちょーが使ってるやつ)いいやつばっかりです。



最低7万ぐらいからのオフィスチェアしか置いてありませんでした。

こちらがハーマンミラーのセイルチェア


こちらはコクヨのイング




いいオフィスチェアに座ったことがなかったのですが、今回試してみたハーマンミラーのフィット感には本当にびっくりしました


コクヨのイングも、360℃身体の向きに合わせて倒れるのにびっくり。


これは高いのには理由があるわ・・と感心して帰りました。

中古でもいいやつを買った方がいいのでは・・


東急ハンズでいいオフィスチェアに乗ってしまい、


「これは中古でもいいやつ買った方がいいのでは・・?」の頭になってしまいました。


コクヨのイングの360℃倒れてくれる機能より、ハーマンミラーのセイルチェアの座り心地と倒れ方のフィットする感じが心地よかったので、セイルチェアの中古を探すことにしました。

中古でオフィスチェアを売っているところ



オフィスバスターズさんでオフィスチェアの中古が安く売っていました。(セイルチェアが86300円→約50000円台)



悩みながら見積もりを出してもらいましたが、

  • 明日にでも欲しいけどすぐこない
  • 中古で買っても、送料が若干かかる
  • 見積もり後組み立てた状態で来ること
  • 在庫がある店舗が遠いので送料がかなりかかる


これらのことがネックでした。
オフィスチェアってどれも大きいので、玄関通るの‥?みたいな。



そうこう悩んでいる間に、

「中古でも5万は高いかも」
「もうちょっと安くていいオフィスチェアないかな・・」と調べていたら【オカムラ ビラージュ VCM1】に出会いました。


【オカムラビラージュレビュー】買うことを決めた理由

ビラージュを欲しくなったポイント

  • 2万円台
  • ローバック(普通の高さの背もたれ)
  • アマゾンプライムに対応している
  • シンクロロッキング機能がある
    (倒れると背もたれと座面が連動して倒れる機能)



これがあてはまる、オカムラのビラージュにしようかなと気持ちが固まってきました。



自宅の椅子でパソコンで作業するのも腰が限界で、「早く来てくれー!」と思っていたので、アマゾンプライムも優先事項でした。



他の人が書いているレビューの感じもよかったので、購入することに決めました。




同じぐらいの値段でコクヨのエントリーも考えたのですが、アマゾンプライムに対応していなかったのと、レビューがいまいちだったので辞めました。

【オカムラビラージュレビュー】VCM1基本情報

オカムラビラージュVCM1基本情報



買う時に「こんな情報ほしかったよ!」という情報も、自分なりに調べてみました。

まずはビラージュの基本情報からです。

大きさ幅64.4×奥行き64.4×高さ89~98.6cm
座面の高さ43.5~53.1cm
(可動肘にすると59.5~78.1cm)
(固定肘にすると62.4~72.0cm)
ブラック、グリーン、オレンジ、グレー、ブルー
肘なし、固定肘、可動肘の3タイプあり
※肘なしタイプ購入後、別売りの固定肘・可動肘の設置可能
ヘッドレストなし

机と合わす時に考えたい、座面の幅



机と合わせる時に、座るところの幅が机より広かったら入らないじゃないか!と思ったので測ってみました。


椅子の一番長いところの幅は50㎝でした。

肘は後から購入可能


私は肘なしを買いましたが、肘のみでも(2種類有り/可動肘か固定肘か)追加購入可能です。

後から設置できます。

ビラージュの裏を見てみたら、この赤で囲ったところが肘の取り付け部分になっていました。

【オカムラビラージュレビュー】6ヶ月間使ってみて

座り心地よし、シンクロロッキング最高



高級オフィスチェアに実際座ってみて、中古で買うことに気持ちが傾いていました。


しかし座った感じ(座面の柔らかさ)は、高級チェアと変わらないんじゃないか・・・?という柔らかさです。モチモチです。

座面も十分広いので、広くてモチモチで「これは疲れないな」という感じ。

  • シンクロロッキング機能
  • 広い座面
  • 2万円でおつりがくる


を考えたら手が届く値段・座りやすい・作業に集中できるの3拍子でコスパ最強なのでは・・?と思っています。

シンクロロッキングとは


15℃といいつつ、かなり倒れます。

ビラージュの背もたれの中間が少し出ているので、そこに背中があたり、パソコン作業は疲れません。

ちょっと疲れたな~という時に、このシンクロロッキング機構を使って背中を伸ばしたりしています。

女一人でも組み立て可能


夫の翌日の出勤が早く、寝てしまったので一人で夜な夜な組み立てることになりました。

注意
説明書には二人で組み立てましょうと書いてあるので無理はしないでくださいね!


巨大な段ボールが届いたときは若干不安でしたが、出してみるとこんな感じでした。


背もたれと部分と土台を組み立てるときに、二人必要かもしれません。


しかし1人なので、他の椅子を活用して組み立てます。
こんな感じ。


寄りかかる角度が調整できる



このレバーを使えば、背もたれのシンクロロッキング機能を止めることができます。



前傾姿勢の人は、ロックして背もたれが倒れないように設定できます。


一方、椅子が自分の思ったように倒れてほしい人はロックを解除すればいい感じに倒れます。

背もたれを倒すのに力は、そこまでいりません。


インテリアに合うかどうか




この悩みが結構大きくて、買うのに悩みました。

それぞれのおうちのインテリアにもよると思うのですが、
かなり存在感はあります笑。

元々あった椅子と比べてみるとこんな感じです。



でかいですよね。

緑を選んだのはうちにあるYogiboと同じ色だったので、統一感がでるかな?と思い緑にしました。




しかし、小さいオフィスチェアを買うと座面も小さくなってしまい座り心地が悪くなってしまうのではないかなと思います。


座り心地がいい椅子は、クッション性だけじゃなくて座面の広さも関係してるんだとビラージュを使っていて思いました。


ビラージュはあぐらがかけるぐらい、座面は多きめです。

お醤油と比べてみるとこんな感じ。

まとめ



いいオフィスチェアはピンキリですが、手が届くぐらいの値段で在宅ワークを快適にしたいのであればオフィスチェアの購入をおすすめします。

ビラージュの推しポイント

・高コスパ
・座っていて疲れない
・腰痛がなくなった
・シンクロロッキング機能で背もたれの調節可能



コスパ最高の【オカムラ ビラージュVCM1】で、何かと気が散る在宅ワークの集中力をアップさせましょう!

さようなら腰痛!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です