【高額買取】看護師はいらない教科書どうしてる?【簡単】

更新:2021年6月1日

看護学生時代のいらない教科書って、みんなどうしてるの…?


今日はこんなお悩みを解決していきます。

結論としては、今すぐ買取に出すべきです。


私も看護学生最後の春休みに思い切って買取に出しました。


しかし、看護師を5年たった今でも「あの時売らなきゃよかったな」と思ったことは一度もありませんでした。

この記事でわかること
  • いらない教科書はなるべく早く売った方がいい理由
  • 高額買取できて簡単な買取方法の紹介
  • 教科書の買取業者の比較


「今売ってしまって後悔しないか心配になる。せっかく買ったのにもったいない」気持ちはよくわかります。


しかし早く売ることで教科書の価値が下がる前に高額で買取してもらえます。(重要です)

売った本のお金で、より深い知識が書いてある参考書が購入できますよ。

看護師5年ちょいやってみて、いる教科書といらない教科書がはっきりわかってきたので、経験をもとに紹介していきます。


それでは始めましょう。



看護師はいらない教科書どうしてる?



冒頭から繰り返していますが、いらない教科書は捨てないで売るべきです。


買取にだした方がいい理由はこちらです。

今すぐ買取にだした方がいい理由
  • 捨てるよりお金になる
  • 教科書の価値は年々下がる
  • 学生時代の教科書だけでは足りない


教科書の価値はどんどん下がる



教科書の価値は、古くなればなるほど下がります。



系統看護学講座の例をあげると、なんとどこの買取業者も買取不可なんです。


なぜなら改訂版が毎年でているからです。新しいものが出れば一個前の物でも、買取価格はかなり落ちるという仕組みです。




また、学生時代の教科書は結構ざっくり説明してあるものが多いです。


例えば心電図のことを勉強したければ、学生時代の教科書よりわかりやすい本がたくさんでてるのでそちらを購入するべきだと思います。


使わない教科書は価値が下がる前に売ってしまいましょう。



看護師5年間で使った教科書・使わなかった教科書



看護師5年間で使った教科書と、使わなかった教科書を分けてみました。

いる・いらないチェックリスト

【看護師になってからも使う(いる)】
どの科にも関連しそうなメインの分野の教科書

【看護師になってからも一生見ていない(いらない)】
レジュメ・テスト
国家試験関連のもの
法律、概論系、社会福祉系、自分が志望していない科の教科書


レジュメ・テストなどは処分して大丈夫です。看護師5年間で振り返ることはありませんでした。


国師の勉強関連の資料も捨てて大丈夫です。
レビューブックだけ、思い出として今も残していますが、こちらも看護師1年目に少しみたぐらいで2年目以降ご無沙汰です。


実習関連のものは見返すことはないのですが、今も記録だけはとっておいています。(辛かった思い出の方が多いので中々捨てられない笑)

残しておく教科書は、どの科でも役立ちそうな分野のみにしましょう。

法律、概論系、社会福祉系、自分が志望していない科も使いませんでした。

教科書の買取は、簡単です

売るのも送ったり、送料がかかったりめんどくさいのでは…



ぶっちゃけ教科書の買取はめちゃくちゃ簡単です。

というか、簡単なところを選びましょう。


例えば、医学・看護学・薬学の本の買取をしているメディカルマイスター ならこんな手順で買取が可能です。

  1. 買取申し込むに必要事項を入力

  2. 自動集荷サービスを選び、配送業者に本を渡す

  3. 査定結果が送られきて、買取金額が自分に振り込まれる


用意するダンボールも、買取フォームから「ダンボールの送付を希望する(◯箱)」を選べば無料で送られてきます。(10箱まで無料です)

【高く売る方法】看護師のいらない教科書を高額で買い取って貰う方法



医療系の教科書・参考書を高く売る方法は1つです。


それは、医療関係の本の買取実績があるサイトで売ることです。

今の時代メルカリとかあるやんけ…。


メルカリで売る方法もありますが、送料は自分負担で配送や梱包も自分でやらなくてはいけません。


自分で価格を設定できるメリットはありますが、売れないと意味がないのであまりおすすめできません。


確実に買い取ってもらう方法を選びましょう。



本の価値がわかっているサイトで売ろう



医学書などの専門書はその本を読みたい人たちの需要がわかっていないと、高く買いとれません。


需要が高い本(売れる本)ほど高く買い取ってくれるので、医療系の本は買取実績がある買取サイトで買い取ってもらいましょう。


医療系参考書の買取はメディカルマイスターがおすすめ



さきほどのチラッと紹介しましたが、医療系の参考書はメディカルマイスター で買い取ってもらう方法がおすすめです。


買取価格が上がる方法がわかりやすく簡単です。


また送料が無料になる冊数が5冊からなので、少し売りたい人も簡単に使えます。

メディカルマイスターが買取におすすめな理由
  • 送料無料になるのが5冊からと少なめの設定

  • 2020年の買取実績45,000件以上、取り扱いの99%以上が医学書や専門書

  • 買取の方法が簡単

  • 買取価格があがる手段が簡単(最大44%アップ)

    例:LINEの友達登録で5%アップ
    初めての利用で買取価格10%アップ
    自分でダンボールを用意すると10%アップ
    買取代金をAmazonギフト兼に設定すると5%アップ…など


2021年の6月30日まで
、”誰でも買取価格9%アップ”キャンペーンを実施しており、LINE友達追加も利用すると買取価格が最大44%アップします。



この機会にぜひ利用してみてください。買取フォームはこちらです。

医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」
※本の買取価格は今が一番高いです
※2021年6月30日までなら期間限定で最大買取価格44%アップです



【比較】医療系参考書の買取ができるサイト



医療系の参考書の取り扱いがある、買取業者の比較はこちらです。

  メディカルマイスター
専門書の高価買取店【BOOKRIVER】
テキストポン
医学書、専門書の買取 可能 可能 可能
送料無料の冊数 5冊から 1冊から送料無料
※ただし事前査定にて買取価格2000円以上から申し込み可能
10冊以上
書き込みについて 多少の書き込みであれば減額になるが買取可能。 書き込みがある本も買取可能。ただし通常の買取より30−50%減額で買取。 ラインマーカー・書き込みOK(ただし買取価格は下がる)
ダンボールの有無

希望すればダンボールは無料で送られてくる。

自分で準備 自分で準備



買取サイトは色々ありますが、本の需要がわかっている医療系の本の買取実績がある専門サイトで申込みましょう。

教科書は、価値が下がる前に売ろう


ここまで読んでいただきありがとうございました。


ちなみにナースグッズで有名なアンフェミエでは書籍も取り扱っています。


安くなる方法も簡単なので、いらない教科書を売ったお金で新しい参考書を買いましょう。書店で買うよりクーポンを使えば安く買えますよ。


不要な教科書はあっても場所をとるだけです。部屋をすっきりさせて、本当に必要な参考書で勉強してできる看護師になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です