【退職<未来】退職が言いにくい…どうしたら伝える決心がつく?【看護師】

退職したいのにすごく言いにくい…。
どうしたらスムーズに辞められるんだろう。

今日はこんなお悩みを解決していきます。


この記事を書いている私の情報はこちらです。


退職する時に「今辞めたら後悔する」「正しい判断ではないと思う」などと言われましたが、なんとか退職しました。

この記事でわかること

・言いにくい退職理由を伝える方法
・辞めやすい退職理由と引き止めに合う退職理由
・退職理由はウソでもいいの?


退職するってものすごく言いづらいですよね。


退職は言うまでが大変ですが、言えればこっちのもんです。散々悩みましたが退職してよかったなと本気で思っています。


この記事であなたが「よし。言ってみようかな…」と思えるようサポートできたらいいなと思っています。

それでは初めていきましょう。

「看護師は退職が言いにくい」どうしたら言える決心がつく?

言いにくい退職を伝えるには



できればもめずにスムーズに退職したいですよね。


しかし辞めると決めた以上、退職を伝えて受理してもらうことは避けられません。



退職を伝える決心をするには、次の職場で今よりいい環境で働いている自分を具体的に想像してみることを始めましょう。


昔の自分がすっごく悩んでいたことでも、今の自分が考えてみるとそうでもなかったな、なんとかなるなって思ってることないですか?



「退職が言いにくい…」と今感じていても、退職を伝えて今よりいい環境で働いているあなたは確実に「あの時嫌だったけど勇気だして言ってよかったな」と思っているはずです。

なかなか辞めさせてくれない理由


また、看護師の退職では辞める時に何かしら言われると思っておいた方が気持ちが楽です。

辞めさせたくない側の心理

・人手不足で辞めさせたくない
・慣れている人を辞めさせたくない
・たくさんスタッフが退職すると上司の評価に関わる
・いじわるで辞めさせせてくれない


働く人の権利として絶対に退職できないことはありえません。

病院や上司の都合で、自分の可能性を狭められないようにしましょう。




辞めやすい退職理由と引き止めに合う退職理由


次に、引き止められやすい退職理由と辞めやすい退職理由について具体例をあげていきます。

✕引き止められやすい退職理由✕
・一時的な気持ち(辛い、しんどい)で辞めたいように聞こえる
・人間関係が嫌だ
・仕事が忙しい
◎辞めやすい退職理由◎
・今の病院でできないことを勉強したい、経験したい
・自分のプライベート(留学、結婚、介護、実家に帰る等)

詳細は 看護師あるある「辞めさせてくれない…」撃退法を教えます。 で紹介しているのでもっと知りたい方はそちらを読んでみてください。



「今のつらいこと」が退職理由であると、その「つらいこと」をどうにかしようと働きかけてきます。

悪い人間関係はそう簡単には変わりません。自分が辛いと思っているのであれば改善に期待せず退職しましょう。


また辞める理由にポジティブ要素をつけると、引き止めにくくなります。

例:ゆっくりしたところで働きたい
→結婚や妊活を考えて夜勤がないところで働きたい

例:病院自体がブラックなので辞めたい
→他の病院で仕事をすることを経験してみたい

ポジティブ退職理由の作り方




ポジティブ要素が自分で考えても思いつかない時は、求人情報に書いてある情報を参考に自分に置き換えて退職理由を考えてみるのもありです。


これをすることで退職理由に具体性が出るので、「一時的な気持ち」で辞めたいわけではないことが伝わり、引き止めにくくなります。

退職理由の作り方の例

例①:”◯◯に力を入れています”
       ↓
その分野に行ってそれを勉強したい

例②:”住み慣れた地域で患者が最期まで暮らせるようサポートしています”
       ↓
病院以外でも患者さんが自分らしく生活できるようサポートできるよう勉強したい


ジョブメドレー なら登録だけで求人情報が見れます。退職理由を考えたい、次の仕事探しの参考にしたいという方はぜひ使ってみてください。

エージェントもつかないし、サイトから求人情報を探すだけなのでしつこい電話も一切ありません。

周りの友達にもゴリ押ししている看護師転職サイトです。

\ 登録して求人情報を見てみる /

※厚生労働大臣認可サービスです。

▷【エージェントなし】看護師転職ジョブメドレー使ってみた【評判は?】

退職が言いにくい…看護師の退職理由は嘘でもOK?

退職理由って嘘ついてもいいの?



嘘がばれて自分が困らなければ全く問題ありません。私の周りではこんな嘘で辞めている看護師もいました。

・海外へ留学に行く(留学する予定なんてない)
・地元に帰って結婚する (結婚する予定なし、地元にも帰らない)


「嘘を突き通す自信がない。だけど辞めたい…どうにかしたい」という方は退職代行を使うのもありです。


記事でも詳しく紹介していますが、退職代行を使うにはこれらのポイントを抑えておきましょう。

・追加費用が発生しない、料金が一律
・サービスを利用する際に自分が求めることをやってくれる(有給消化がしたい。退職金がもらいたい等)
・すぐに連絡がつくシステムがある(困った時にラインでやり取りできるなど)



看護師が使える退職代行サービス会社の比較や選び方の詳細など詳しく知りたい方は 看護師あるある「辞めさせてくれない」撃退法を教えます。こちらの記事を参考にしてみてください。

おわりに


この記事を読んでくれたあなたが少しでも、退職する勇気を持てたら嬉しいです。

記事内でも紹介していますが、看護師の転職にはエージェントがつかない医療求人サイトのジョブメドレー を使うのが便利です。

使いやすいポイント
  • 登録だけで仕事探しができる
  • エージェントなしなので、しつこい電話なし
  • スカウト機能がある
  • 退会方法が明確
もし気になった方は使ってみてください。
看護師転職ジョブメドレー


転職について悩むことはたくさんあると思うので、関連記事も載せておきます。

【ブラック病院は要注意】看護師の良い求人の選び方

2021年3月18日

看護師辞めたら幸せしかなかった【退職のヒント】

2020年8月31日

転職先を探す

SNSで記事をシェア!