【効率よく収入UP】看護師の稼げる副業バイト

副業でできる看護師バイトってないかな…?

今日はこんなお悩みを解決していきます。


私のプロフィールはこちらです。

看護師バイトをしながら、現在ブロガー×ライターの副業も行っている看護師です。


この記事でわかることはこちらです。

  1. 看護師ができる副業バイト
  2. 効率よく稼ぐための副業バイトの選び方
  3. 誰でも始められる看護師の【最強の副業】


忙しく働きたくないけど、お金はあったほうがいいですよね。

看護師は時給がいいので、簡単に副業バイトで稼げるようになります。


ちなみに副業バイトで、コロナ関連やワクチン接種の情報を探している方はMC─ナースネットでコロナ求人の特集をしています。

登録後に拠点の会社で面談があるのが面倒ですが、雇用形態が豊富なので長く使えるサイトです。




看護師の副業バイト=現場で働くだけではありません。

この記事で色々な手段を知っていきましょう。


看護師が副業バイトをする前に確認しておきたいこと



まず本業で働いているところが、副業可能な会社か確認しましょう。

副業禁止のところで副業をしてバレた場合は、何かしらの処分がくだされます。

「副業可能なところで働いているので、ここを読まなくても問題ない方」はこちらから次へ読み勧めてください。


副業がバレた場合の処分の内容


副業がバレた場合の処部の内容はこちらです。

戒告(かいこく)→口頭で厳重注意される 

譴責(けんせき)→始末書の提出

減給 →給料の一部が減る

出勤停止 

降格 →役職を下げること

解雇 →職場を辞めさせられること

副業が確実にバレる理由



「こっそりやればバレないんじゃないか…?」という方もいるかもしれませんが、副業がバレてしまう理由が2つあります。

副業がバレる理由
  1. 他人からのリーク

  2. 住民税が他の社員より高いのでバレる


リークは想像がつくと思うので、②について詳しく解説していきます。


住民税で副業がバレる理由




働いて得た収入には税金がかかります。所得税と住民税です。

所得税は国におさめて、住民税は住んでいる地方自治体に収める地方税です。




所得税は会社の年末調整で決められます。

毎月おおよその所得税を収めているので、払いすぎた分に戻ってきます。これが年末調整です。



そして年末調整をして、所得税が決定した後に住民税が決まります。

給料が発生する会社は、その年に稼いだ額や所得税を住んでいる地方自治体に報告します。

もちろん、副業で稼いで給料を払う会社も地方自治体に報告します。




そして地方自治体は、会社と副業の給料の総額をみて住民税を計算します。そして確定した住民税を会社に知らせます。


働いた分だけ税金がかかるので、会社の収入+副業分の総額で住民税が決まると会社だけで働いている人より住民税が高くなります。



会社側は「なんでこの人住民税が高いんだ?」と気づきますよね。

以上が住民税で副業がバレるというカラクリです。



副業がバレないようにする方法



住民税で副業がバレないようにするためには、住民税の通知を自分宛てにして自分で納めるという方法があります。



しかしこの方法を試しても、副業と会社の収入分が合算されて会社に通知されてしまう場合があるそうです。



国自体が副業を推進しているので、副業可の病院や事業所も増えてきています。


転職する際は副業可能なところを検討するのも、収入を増やす手段としてありかもしれません。



使いやすい転職サイトをまとめた記事は、【転職初心者のための】看護師おすすめの転職サイトにのせています。

【効率よく収入UP】看護師の副業バイト選びのポイント

副業バイトというと、単発バイトを想像する方も多いと思います。


できれば、固定の場所で副業を始めるのがベストです。


固定の場所で副業バイト進める理由はこちらです。

副業バイト=単発にしない方がいい理由
  • 色々な職場に行くと感染症や危険を伴うリスクが増える
  • 単発だと毎回仕事を探す必要がある
  • 職場ごとにルールが違う、覚える必要がある
  • 環境になれない
  • 患者さんの情報を把握できない

固定の場所で副業バイトがベスト


看護師は元々危険を伴う仕事です。

あらかじめ情報収集できていると、どんなことが起こるか何に気をつけるかなど想像できますよね。

しかし単発の仕事だと、初めてだらけでリスクが想像しづらい場合があります。

職場によって、どこまで自分の安全が守られるかもわかりません。


従って副業バイトで安定して稼ぎたい場合は、固定の場所で始めるのがベストです。


看護師の稼げる副業バイトの種類



週1から始められる、看護師の副業バイトはこちらです。

  • 夜勤バイト
  • クリニック
  • 健診
  • 介護施設
  • デイサービス
  • 保育園
  • コロナ関連、ワクチン接種


一番効率良く稼げるのは夜勤バイトで、1回で2万〜4万円代を稼ぐことができます。


夜勤以外でも看護師バイトは時給がいいので、効率よく副業バイトができます。

東京都の最低賃金は1,014円ですが、看護師バイトの時給は1,400円〜2,300円と一般の時給より高額です。




最近だとコロナ関連のワクチンバイトも時給が高く副業向きです。

冒頭でも少し紹介しましたが、MC─ナースネット ではコロナ関連求人の特集をしています。


高時給で短期間の副業を始めたい方は、ぜひ求人を確認してみてください。


ちなみに【看護師バイト】いい条件が探せるおすすめサイト3選で、看護師バイトが探せるいいサイトを紹介しています。


求人広告型のサイトなら「副業可」のところにチェックを入れて対象地域を入れるだけで比較ができます。

記事内で紹介しています。



【誰でもできる】看護師の最強の副業



いい条件の看護師副業バイト先が見つからないのであれば、在宅で副業を始めるのが最強です。

在宅で副業を始めるメリット
  • 家からでなくていい
  • 通勤がない
  • 自分のペースでできる
  • 人間関係に悩まなくていい
  • 初期費用がかからないものが多い


看護師ができる在宅での副業は「ライター・ブロガー・youtube・ラジオ・自分のスキルや商品を売る」など、自分が考えている以上に副業で始められることは多いです。


個人でお金を稼ぐ方法は増えてきています。

継続すればきっと稼げるようになりますよ。


ライターに興味がある方→病棟看護師からライターを始める方法

ブログに興味がある方→【収益化の方法】看護師のアフィリエイトの始め方



それぞれの記事をどうぞ。


在宅ワークを始める時に参考にした本



自分が在宅ワークを始める時に参考にした本を載せておきます。


Kindle Unlimited対象商品なので、30日の無料のお試し期間を使えば無料で読むことができます。

副業バイトで自由に使えるお金を増やそう



ここまで読んでいただきありがとうございました。

「週1からOK・副業可」などのいい条件を見つければ、看護師の副業バイトは効率よく稼ぐことができます。

掘り出し条件は情報量を多くしないと見つかりません。

いい条件の副業バイトを見つけましょう。